JSH

求職者の方はこちら
シェア Tweet

【9/28(火)オンラインセミナー】NHKでも取り上げられた「農業型の障がい者雇用」とは? ~CSR向上・地方創生にもつながる障がい者雇用の取り組み~

セミナーの概要

今後の法定雇用率の引き上げに備え、採用活動に力を入れたり、自社雇用以外の施策を考えたりする企業様が増えています。
その一方で、「募集しても採用につながらない」「定着率が低い」「業務の切り出しができない」などの課題に悩む企業様も多いのが現状です。

このような課題を包括的に解決する一つのサービスとして、”農業”を通じた雇用支援サービスが現在注目されています。

こちらのセミナーでは、NHKでも取り上げられた「農業型の障がい者雇用」について、自社雇用との違いやメリットデメリット等を丁寧にお伝えします!

<セミナーで得られるコト>
◆障がい者雇用で起こりうる課題を認識できる
◆最近注目を集める「農業型の障がい者雇用」の仕組みが分かる

<セミナー構成>
◆NHKでの取材動画の放映
◆通常の障害者雇用の課題
・都市部での採用競争激化
・定着率の問題
・業務の切り出し
・社内の受け入れ体制
◆農業の活用とは?
・なぜの農業なのか
・農作物の活用方法
・CSRの取り組み
◆地方で採用・定着ができるの?
・地方の障がい者の現状
・何が地方創生なのか?
◆質疑応答

こんな方におすすめ
障がい者雇用の取り組みに必要性を感じてはいるものの、採用・定着にお困りの障がい者雇用担当者様
登壇者
営業部 河瀬考太郎

セミナーお申し込みフォーム

一覧へ戻る

農園型障がい者雇用支援サービスについて
詳しく知りたい方はこちら

資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3272-0606

平日 9:00 ~ 18:00

お問い合わせ 資料請求