訪問診療をもっと広める

精神科医療機関の訪問診療支援サービス

VISIT MEDICAL CARE

時代の変化に合わせて、精神科訪問診療をもっと広める

精神科の医師・医療機関の皆さまに、精神科訪問診療の導入支援を行っております。コンサルティング、事業計画の策定支援などを行っております。

BUSINESS BACKGROUND

事業背景

日本の精神科の患者数は419万人。特に65歳以上の外来患者は145万人と、外来患者の37%を占めています。
20年で3.3倍。高齢化にともない「通院による療養が困難」な方も急増しています。

また、最近では中高年の引きこもり、成人期ADHD等の発達障がいをお持ちの方に対する訪問診療のニーズも増加。
通院サイクルの乱れ等が、大事に繋がることもあります。そういった外来受診が困難な方々を支える、訪問型精神医療が求められています。

OUR SERVICE

ご提供サービス

個々の医院・クリニック様ごとに、弊社コンサルタントがご要望をお伺いし、「精神科訪問診療」を行う上で必要なサポートを最適な形でご提供しております。

サービス概念図

SERVICE

OUR SUPPORT

ご提供サービス例
訪問診療ノウハウを持つ弊社が徹底サポート

管理料算定のための医療連携サポート

訪問診療で必要な在宅時医学総合管理等の実施方法を助言、サポート致します。また、地域によっては弊社グループの訪問看護ステーションによる訪問診療サポートが可能です。

手堅く、スムーズに、効率的に訪問診療を始めれる!

計画・ルート作成サポート

効率の良い訪問診療を実施するため、訪問計画や訪問ルートのサポートを致します。

訪問診療を取り入れたことで大きく経営が改善した事例も!

医師採用サポート

優秀な医師の獲得に向けて、効果的なウェブサイトの運用、紹介会社の活用法などの助言、サポートを致します。

SEMINAR

セミナー開催

安定したクリニック経営につながる!訪問診療の始め方セミナー開催

JSHでは、精神科訪問診療の開始にご興味をお持ちの方向けに下記のようなセミナーを開催しております。

本セミナーは、このような方におすすめです。

・精神科をお持ちの病院の経営者様
・精神科をお持ちの病院の事務長様
・通院が乱れがちな患者さんの対応にお困りの精神科病院の経営者様
・外来診療だけでは限界を感じている、精神科をお持ちの病院の経営者

セミナープログラム例
<第1部> なぜ今「訪問診療」が求められているのか。その制度とチャンス

日本の精神科外来患者の約37%を65歳以上の方が占めており、通院が困難な方が急増しています。それに伴い、精神科の在宅医療の点数の面も整備されてきています。「24時間365日対応」が必須ではないこともよく驚かれる点の一つです。訪問診療を検討するにあたり、抑えておくべきポイントをご紹介致します。

<第2部> 週2時間から始められる!「精神科訪問診療」の始め方法

訪問診療の「始め方」や「ポイント」をわかりやすく解説致します。 在宅医療は医師が関わるべき範囲の広さ、移動時間も加味され、外来の4倍~6倍程度の診療報酬が設定されています。実際に訪問診療を取り入れたことで大きく経営が改善した事例もご紹介致します。

詳細はこちら
セミナーの参加の
お申し込みはこちらから
セミナー申込(無料)

CONTACT

JSHではご相談・資料請求は無料
となっております。
お気軽にご相談ください。

03-3272-0606平日(9:00~18:00)